High & Low

浮き沈みの激しい人生(継続中)の3流エンジニアの備忘録。

CentOS7にgit(最新版)を用意する(仮書)

#必要なpkgをインストール(yumで標準repoからgitをインストール)
yum -y install curl-devel expat-devel gettext-devel openssl-devel zlib-devel perl-ExtUtils-MakeMaker git

#インストールする場所は/usr/local/src
cd /usr/local/src
git clone git://git.kernel.org/pub/scm/git/git.git
cd git

#build
make prefix=/usr/local all
make prefix=/usr/local install

#old_versionを削除
yum remove git

#シンボリックを貼る
ln -s /usr/local/bin/git /bin/git

#pathとgitの動作確認
git version 2.8.3

rdenv入れてrubyのversion管理しようと思って考えたけどミドルウェアの管理も考えると面倒(依存するし立て直した方が楽かも)。 開発用に立てるなら必要かもしれないけどredmineの安定稼働には不要かな。